おもちゃカフェdattochi

園長あいさつ

おもちゃカフェdattochi(ダットッチ)のホームページにようこそ♪

dattochiは総檜で出来た木の温もりたっぷりのお子様用のプレイスペースを併設したおもちゃカフェです☆
店内デザイン、家具や遊具のデザインは八王子に有ります東京造形大学春日教授率いる15名のプロジェクトメンバーによりデザイン、壁画装飾され、実際の家具等の製作は八王子市在住、村田貞男氏にお願い致しました。
店内全てが皆の想いを沢山込めた作品の様なお店です♪

何故私がこのカフェを作ろうと思ったのか少しお話させてください。
私は5年前幼稚園から同級生のお兄ちゃんと結婚しました。嫁ぎ先は呉服屋さん…。
昔から呉服屋さんと言うことは知っていました。子供服のデザインの仕事をしていた私。やっていけるだろうか…。大分心配でした。嫁入りし呉服屋さんの仕事ををこなすなかで沢山の今まで出会うことの無かった日本の習い事の先生達に出会い発表会やお茶会に呼んで頂けるようになりました。
私、日本人なのになにも知らなかった。こんな事では息子に何も伝えられない。そう思ったんです。
2歳と1歳の子を抱え保育園には入れず店にいる。呉服屋に子供が二人、確かに場違いです。でも沢山良いこともあります。商店街どこにいても呉服屋の子とわかること、沢山ジイジ、バアバが居ること。道を歩けば挨拶を交わす。そんな昔では普通の事が無くなってしまった現代、都市化が進み核家族が増えてお爺ちゃんお婆ちゃんが家庭に居ない家族が増えました。
その点うちの子は幸せです。そして母親である私自身も助けられました。
第3者の目がある。
「見ててあげるからご飯食べちゃいなさい!」「寝かしつけてあげるからね!」その一言で何度も救われ助けられ、あまり子育てにイライラすることなく過ごしてこれました。
そんな場所を作りたい。

そんな小さな感謝から産まれた場所です。子育て支援は勿論ですがママ支援がしたい!!働きながら子供を産み育て、家事もこなし頑張っているママ達に少しでもホッとしてもらいたい。
そしてそのママ達を巻き込んで日本文化の見直しをしてもらいたい。
そんな事を考えています。

呉服屋がプロデュースするおもちゃカフェ。何だか不思議な気もしますが、お子様向けに日本の良さを沢山知っていただけるような日常にいつもと違った彩りをプラス出来るようなワークショップも重ねて参りたいと思います。私も色んな点において無知であり経験不足ではありますが高齢者社会になった今、歴史、生活全ての点で教えてくださる方が沢山居る幸せを噛みしめ、人生の先輩に助けて頂きながら色々皆様と遊び、体験し、楽しみながら人生の彩りを増やして行ければと考えております!
カフェに来ていただく事でまだ出会っていない人達と出会い、いつしか笑い合い、悩みを共有し、地元に知り合いが出来、地域に溶け込んで行ける。そんな場所を目指し日々努力していきたいと思っております★
八王子で子育てできて良かった!八王子にこのカフェがあって良かったと思って貰えるように頑張ります★
決意表明の様なあいさつとなりましたが皆様長々とお読み頂きありがとう御座いました。
これからもおもちゃカフェdattochi宜しくお願い致します!!

おもちゃカフェdattochi園長 西室真希